マールクーニック珈琲グラインダーのカスタマイズ

ザグリ珈琲のグラインダー

キングオブグラインダー「ドイツ製マールクーニックEK43S」を当店独自にカスタマイズ中です。今や何処の焙煎珈琲店でも目にするお馴染みな珈琲ミルです。

EK43Sの塗装剥離
まずは、この衝撃的な画像から。高価な(みるっこ10台分)珈琲グラインダーを惜しげも無くこんな状態にしてしまいました。業務用剥離剤で塗装を剥離。

フロントダイヤル部分も分解し、文字盤部分はマスキングした上でベゼルを剥離&ポリッシュ。ルーターは歯科技工士御用達レベルの高性能マシンで、刃物用の研磨剤を使っています。
EK43Sグラインダーのカスタマイズ

2019年からこれまで、富士珈機R-440やナイスカットミルなど国産の珈琲グラインダーの改造で試してきまして今回、ドイツ製の世界最高峰グラインダーカスタマイズに着手したわけです。富士珈機製の改造ブログはアーカイブをご覧ください。
マールクーニックEK43S改造

動画にてアップしました。マールクーニックEK43は元々は穀物用のミルでしたが何年か前のバリスタ大会で世界チャンピョンが使用したことから注目され、今では世界中ほとんどの有名珈琲焙煎店やチェーン店でも目にし日本でもよく見かけるようになったマシンです。しかしほとんどノーマルの黒か銅色のままでワンパターンでつまらないです。


海外ではお店オリジナルに美しくカスタマイズしているのを目にしたところから、当店でも独自のMAHLKONIG EK43S改造化に着手した次第でしてまだ途中段階です。