表題の件、トレーニング受けました。店を作ってから約5年経ちますが、私はどこかの珈琲店や焙煎所勤務の経験はありませんでしたので独学や書物を調べてのコーヒーには限界を感じていました。そこで勉強のためオンラインでの有名バリスタスクールやら民間のコーヒートレーニングなどを受けてはいましたがイマイチ疑問を覚える処が多く、また、SCAJ(日本スペシャルティコーヒー協会)のコーヒーマイスター(ソムリエのようなもの)資格などは取得し、コーヒーの歴史やなんたるかはお客様に説明できるレベルにはなっていたつもりですが恥ずかしながら珈琲鑑定レベルなどの詳細については不明なところがありました。

そこでCQI(coffee quality institute)のQグレーダートレーニングを受けた次第です。長い日数に渡り泊まりがけでの合宿でした。今までの自分の中での珈琲は何だったんだろうと反省する大きなターニングポイントになりました。

日の出
太平洋からの日の出が観察でき、周りの山ではウグイスなどの野鳥、蝉時雨の中という自然環境は癒されました。ここがどこだかはわかる人にはわかりますね?

星空
この写真は屋上から夜中に撮った星空。遮るものは何一つなく人工衛星やTOP写真のように星がはっきりして銀河の星雲が見える環境でした。

カッピング
コロナ渦ということもあり、カッピングなどは非接触型という特殊な環境の中、声を出すにもマスク着用やカッピングの厳しいルールでした。

ページ上に戻る