*写真は、店主が手作りした組紐の高台。

ザグリとは?

東京都杉並区阿佐ヶ谷のカフェ「ザグリ珈琲」個人店です。長らく紙とWEBのデザイン業界に所属していましたが珈琲好きが高じて2016年に店を作りました。解体から大工工事、配管工事、棚やガラス窓、扉など細かいところまで全部自分で作ってますが人に話すと信じてもらえないほどの独自の意匠を凝らした内装になっています。造作過程はほぼBLOGで全公開してますので興味のある方はぜひご覧ください。DIY雑誌などからも取材を受けてます。
カフェ入口の造作【其の壱】

店名のザグリ(坐繰り/座繰り)とは、座って繭から糸をたぐりながら糸枠に巻き取ること、木製の歯車の付いた道具のことをさします。また、木材などを貫通させずに穴を空けることもザグリと云ひます。自分の手で何かものを作るという意味をこめて「ザグリ」と名付けました。

ZAGURI

店の設計

店舗自体店主が設計し、大工仕事も全て自身で造作。2016年のBLOG記事に記録しています。

ZAGURI店内図面
店内写真(チタニウムブロンプトン)
7坪の小さな店舗です。

作者について

店長

組紐作家/トートバッグや洋服、仕覆などの製作
組紐の座繰


店主

デザイナー/文字関連著者/インターネット黎明期90年代よりデザイン製作会社などでデザイナー・会社役員などを経て、大企業のサイトや有名ブランドサイト、ポータルサイトのデザインなどを手がけてきました。現在ではWordpressなどCMSのWEBデザイン(SEO含)を10年以上続けており個人店やブランドサイトなどの実績が多数あります。当サイトは基本的に全てi-phoneで編集、日本語WEBフォントプラグインは独自開発でこれまで数多くのWPサイトに導入されています。写真は全てi-phoneで撮影。このようなサイトを必要とする方、WEBサイトデザイン承りますので店頭で直接ご相談ください。令和二年現在文字の本を執筆中。

店主が運営するデザインサイト
フォントグラフィック