プレス

阿佐ヶ谷カフェ「ザグリ」や店主が雑誌やメディアなどに紹介された例です。

リビングむさしのさんで紹介されました。

好奇心を刺激するデザイン工房&カフェ「ザグリ」@阿佐ヶ谷

昨年11月にオープンしたカフェ「ZAGURI(ザグリ)」にお邪魔してきました。中杉通りの人気ジェラート店「シンチェリータ」の隣にできたときから、ずっと気になっていました。なぜなら、木目の壁に黒いテントや黒板が印象的な独特の店構えだったからです。


http://mrs.living.jp/musashino/town_gourmet/reporter/2809989

本づくり研究所さんで紹介されました

阿佐ヶ谷に住む友人から、近所に雰囲気のあるカフェがオープンしたと連絡を受けた研究員。さっそくホームページをチェックすると、そこには一目でワクワクするような近未来感が漂っていました。うーん、明らかにただ者ではない。よくよく調べてみると、なんとフォントの専門家が運営しているお店だと判明。フォントとカフェ、なんと不思議な組み合わせ!
さっそく取材許可を申込み、店主でありデザイナーの大谷秀映さんにお話を伺いました。

http://lab.p-press.jp/report/report37.html

OZmagazine(オズマガジン)2017年8月号「中央線さんぽ」特集で紹介されました

オズマガジンで紹介されました。2017年8月号「中央線散歩」特集。阿佐ヶ谷エリア50ページにて。「店主がすべてDIY!好奇心をくすぐるカフェ」グラフィックデザイナー出身の店主が、イチから内装を手がけたカフェ。好奇心をくすぐられる、アイデア満載のラボのような空間でのんびり過ごせる。オススメは、自家製の甘酒が隠し味のパイナップルスムージー550円。甘さと酸味が病みつきに!

2017年7月発行「mitte」VOL.01で紹介されました

中央線沿いのお洒落で楽しいお店を紹介する新しいフリーマガジン&ウェブマガジン【カルチャーmagazine「mitte」】で紹介されました。

月刊MdNで紹介されました。

デザインとクリエイティブの雑誌で店主が作っているフォントが紹介されました。店主は文字やデザイン関連書籍の著者でも有ります。店内ではフォント本のベストセラー「和文フリーフォント集」や「続・和文フリーフォント集」をお買い求めになることができます。

クォーテーション(QUOTATION)で紹介されました

世界のクリエイティブジャーナル誌「クォーテーション(QUOTATION)」で紹介されました。No24。得意とするフォント制作をはじめ、グラフィックデザインやWebデザイン、書籍執筆の分野に止まらず、”全行程自己完結型”で活動する大谷秀映氏。最近では明治期の明朝体の復刻やカフェの製作など、さらに活動の幅を広げる同氏を追った。

論文の取材を受けました

現在進行中。某大学の卒業論文として文字に関する取材を受け、2回にわたるインタビューで合計74400字分、文字について延々と話しました。

もじのみほん2.0で明治教科書明朝が紹介されました

アイデア編集部発行のもじのみほん2.0に明治教科書明朝が掲載。国内のフォントメーカーや作者による仮名の文字見本帳です。明朝体の右下の角にFGP明治教科書明朝が。デザイナーでもデザイナーじゃなくても文字を楽しんでくださいね。

JustMyShopでFGP明治教科書明朝が掲載されました

ジャストシステム社のECサイト「JustMyShop」でベストセレクションに選ばれました。

 

https://www.justmyshop.com/camp/fgpmeijimirai/

笑顔が集まるお店の作り方「店舗運営」情報マガジン

お店ラボで店舗ができる様子を取材されました。物件決定からオープンまでの経緯を順を追って紹介されています。

 

デザイナーがカフェを手作り。お店のコンセプトはどうしよう?【経験ゼロからの開業日記#1】