入口の造作【其の六】

入口と扉の断熱材は何にするか考え中でした。グラスウール、ロックウール、ウレタンフォームなどいろいろ検討していましたがネットでさんざん調べて発砲系フォームに。加工もしやすいので素人にもできそうです。

カネライトフォーム、ミラフォーム、スタイロフォーム、と3種類ありどれも似たような効果。ただネットで調べると1820x910mm6枚セットとかそんなにいらないし送料かかるし余ったのはどうしようか考えます。また注文したから何日かかかるので待ってはいられません。入口の造作は2枚あれば十分足りる計算です。

ホームセンターに行った所、ちょうどスタイロフォーム30mm厚1820x910mm板がありました。電車(中央線)に乗って2枚運ぶ。平日の午後なのですいてましたがラッシュでは運ぶのは無理でしょう↓。
スタイロフォーム

スタイロフォーム3×6尺(約90cm×180cm)狭い店内床に広げてカット中。発砲スチロールの目の細かい素材です。模型のジオラマなんかでも使うようですが断熱材としての建築資材では定番らしいです↓。
スタイロフォーム3×6尺

断熱材をセットする木材の角にはシリコン系シーリング剤を注入し、更に発砲素材を貼付↓。
発砲素材注入

発砲素材を接着剤代わりに使いスタイロフォームを圧着↓。
スタイロフォーム施工

ポスト口、取手、蝶番、戸車加工などまだまだ細かい造作があるので順番通りに進めて行く予定です。