入口の造作【其の弐】

入口部分の壁を創作中です。

店を解体した時に出た廃材で使えそうなものはとっておいたので切り刻んで再利用↓。
木材

90mm角材は短く刻んで木材カットの台として活用↓。
木材カット

35mmx44mm角のたるき材を流用して窓枠造作中↓。
たるき材流用窓枠

ちょっとメルヘンチックな格子状の窓枠。しかしこれは単なる骨組みですのでこういう意匠になるわけではありません↓。
窓枠

窓を開けるとこんな具合に可倒式にします。倒すとテーブルになるように考えてます↓。
可倒式窓枠

注文していた杉板材が大量に届きました。いくつかの木材を組み合わせて扉や窓を作って行きます↓。
杉材

ホームセンターに行って入口造作のための金具類を大量購入。ネジは数百本は使う計算になるので500本入り↓。
金具類

3mを超えるような手で持てない大物木材や重いもの、ホームセンターに売っていない特殊部材はネット注文、細かい金具類はホームセンターなどで現物を見て購入しています。

入口造作は一番大変なのでまだまだ日数がかかりそうです。続きはまた後日。