カフェ浄水器周りの完成

エバーピュア浄水器

キッチン背面ステンレス壁への浄水器取り付け完成です。配管の鍍金仕上げ、水平垂直具合とステンレス壁面への映り込み、圧力ゲージ追加などとにかく美しさにこだわりました。浄水器というと一般には隠しておくものですが、前面に出したおしゃれな浄水器になりました。製氷機へも通水しました。

天井吊り棚
当店オリジナル天井吊り棚。試しに珈琲グッヅを置いてみました。

天井吊り棚
天井吊り棚は現在2カ所。増設する予定です。

タカヒロ珈琲ケトル
珈琲ケトルの蓋に孔を空けて湯温計が蓋のツマミになるように工夫して作ってみました。タカヒロ製のカスタムステンレスケトルです。珈琲の味が最適になるように湯温を正確に計ってドリップします。

本棚
カウンター下に作った本棚に本を置いてみました。明治教科書明朝CD-ROMと見本帳カタログです。

カフェエバーピュア浄水器仮付け

エバーピュア設置

エバーピュア浄水器
浄水器が届きました。カフェなどではよく見かける業務用の定番、エバーピュア社製ハイフローシステムです。浄水の先進国といわれるアメリカで、エバーピュアが誕生したのは1933年ですから80年以上の歴史のあるブランドです。

エバーピュア説明書
設置工事も自分でやることにしましたが説明書はこれだけ。呼水と給水が3/4というのがわかりました。20A規格です。

エバーピュア配管部品
ホームセンターに行って配管部品を揃えました。13Aのステンレス管やフレキチューブ、20Aを13Aに変換させるための異径接続部材やシールテープなどです。

エバーピュア部材
作業中。

配管
床のフレキチューブからの分岐。

配管立ち上げ
シンクからステン配管立ち上げ。

エバーピュア設置工事
設置中です。水漏れのないよう接続箇所のシーリングをしっかりやります。

エバーピュア通水
接続と設置が完了し通水。

エバーピュア設置
こんな感じで取り付け。ステン壁面に鏡像で映るようにしました。満水時16-7kg程度と相当な重量ですので絶対に外れないように支える造作を工夫しました。とりあえず浄水のみ出るようにしましたが今度は製氷機への通水です。

近日また続きます。

※阿佐ヶ谷カフェ「ザグリ」は店主DIYによる店舗です。水まわりやセメント工事、木工、鉄工含めて全て施工しています。