差筋アンカー打ち込み

カウンターブロック基礎完了

カウンター用のブロック組み施工中です。

もはやDIYの域を超えているかもしれません。私は基本は紙やWEB、文字などのデザインが本業ですが、近年では店舗施工も設計も自分の手でやってます。今回はブロックを組んでいくための基礎工事になります。
ブロック基礎

コンクリートとタイル用のドリルを使い分け、小径3.4mmから18mmの口径まで小刻みに6段階位かけて孔開け。特にタイルがものすごく固いので一度に孔を空けることができないため。
コンクリートにドリルで孔開け

床に孔開け

コンクリートドリル各種
3.2mm径から18mmまでのドリル

床コンクリートに孔開け
床コンクリートに孔開け

カウンターブロック基礎完了
カウンターブロック基礎完了。

カフェ窓枠解体工事

窓枠サッシ解体

窓枠解体工事は大量にでる廃棄物の処理も含めてさすがに自分ではDIY不可能なため、解体業者さんにお願いしました。
窓枠サッシ解体

古い100V仕様のエアコンが意味もなく二基も付いていて窓枠をパイプが塞いでいましたが全撤去しかなりすっきりしました。それにしても何十年と使われていたサッシ枠がコンクリで固めてあり、解体屋さんも大変そうでしたが間口全撤去。
窓枠解体

カフェ床解体工事完了

床解体

5日目にして床解体工事DIY完了。電ノコとの闘いはしんどかった。ようやく露になった水周りを採寸することができました。

zaguri20

zaguri22

採寸を元により詳細な図面作成中。店舗で一番金のかかる水道工事費を最小限に済ませるため、排水などのできるところは自分で工事しようと思います。
図面

物件床剥がし作業進行中

グラインダでボルトを切断

今日は床剥がし作業4分の一位まで進みました。結構解体に手間取っています。

zaguri19

床剥がし

床からボルトが何本も飛び出したりなのでグラインダでとっぱらい火花がすごい。夏迄には少し早いけど花火大会みたいで綺麗です。
グラインダでボルトを切断

基本的に普段はパソコンしかいじっていないデスクワーク作業なのでこういう動きは非常に体力がいりますね。休み休みゆっくりやってます。

カフェ店舗内装解体着手

店舗床

店舗内装を自分で解体をすることに。床を剥がしてみました。
店舗床部分

床下を結構大きな排水管が通っているのでこれらの金がかかりそうな設備はなるべくそのままに活かした造作を自分でやる予定です。
店舗床

シンク

保健所図面

あとは合羽橋を回り、シンクと業務用冷凍冷蔵庫などのCHECK。保健所の資料などもGET。資料を見るとサイズなど結構こまかく書いてある。