久々にDIYです。これから暖かくなる季節ですね。ドアを開けておくと店内に気持ちのいい風が入ってきます。しかし虫も入ってくるのが悩みの種です。そこで入り口に空気の層を作って虫除けを作ることにしました。よく田舎のコンビニにあるようなバチバチ感電させる虫除けや網戸は付けたくないのでエアーカーテンにします。ただ、本格的なエアーカーテンは重いのと取り付け位置的に難しいのと値段が高い。

エアーカーテン工事

外のテントの内側に扇風機を取り付けるための木の板加工中。

大量の扇風機

とりあえず試験的にUSB小型扇風機を5つ。ネット通販サイトで何百もの高評価が入っていて小さい割に風量が強く値段も1コ1300円位と手頃。小さな虫や蚊程度だったら吹き飛ばしてくれそうな風量です。

自作エアーカーテン

こんな具合に自作エアーカーテン装置の出来上がり。簡単にクリップで挟めるのが便利。しかも本体が軽いので取り付け位置の負荷的に無理がありません。

エアーカーテン自作

上から見るとこんな具合に取り付けてます。

 

電源をどうするか、スイッチをどうするかなど検討しながら作っていくことにします。ホントに虫は入ってこないのか?効果のほどはこれから何日かかけて実験していきます。続く。