珈琲豆焙煎塾

ナナハン焙煎機の焙煎体験レッスンのご案内

業務用小型焙煎機を使い始めてその安定した焙煎性能のおかげで品質の高い珈琲豆を適切に煎れば美味しい珈琲ができるのがわかってきました(もちろん失敗した時もあります)。当たり前なのですが美味い豆はよほど焙煎に失敗しなければ美味しく煎ることができます。反対に駄目豆はどう焙煎しても美味しくなりません。コーヒーも農産物ですのでこの理論は果物でも米でも当てはまることだと思います↓。

ナナハン焙煎機でロースト

 

ナナハン焙煎機はたぶん誰でも直感的に焙煎しやすい機械ですので、これを使った焙煎塾を始めてみようと思います。焙煎機を買う際にやっぱりどうしても高い買い物ですので事前に体験してみたいという欲求がありました。また、手網などでご自分で焙煎する人もいますがなかなか業務用焙煎機が気軽に使えるような場はないかと思いまして↓。
ナナハン焙煎塾

 

基本的な焙煎機の構造の解説と使用豆の説明↓。
ナナハン焙煎塾

 

珈琲豆に関してはいろんな情報が錯綜しており、用語も難解、味に関しても覚えるのが大変なため、自己流にて体系立てて理解しやすくなるような資料を作成中です。仮に「焙煎部」にしていますが「珈琲豆焙煎塾」にするか検討中です↓。
珈琲メニュー

店内には次の珈琲豆焙煎に関する最新の良書を厳選して置いており自由に読むことができます↓。

田口護の珈琲大全

田口護のスペシャルティコーヒー大全

コーヒー おいしさの方程式

コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス)

人気店のコーヒー焙煎―Essential Books for Coffe

COFFEE BOOK: コーヒーの基礎知識・バリスタテクニック・100のレシピ

珈琲完全バイブル

知識ゼロからのコーヒー入門

珈琲焙煎の書

その他、珈琲関連ムック本・雑誌、カフェ開業書籍多数。
絶版本以外は販売可。

 

焙煎教室

電話、直接、メールにて日程をご予約ください。

所用時間90分
朝9:30〜11:00

事前説明
・焙煎機の紹介〜焙煎の仕組み
・焙煎プロファイル説明

珈琲生豆は当店で用意します。
300g焙煎

1回目:中深煎り
2回目:中煎り

中深煎りを1杯抽出し、試飲。
仕上がりは各約240g計480g
持ち帰れます。

価格は珈琲豆焙煎体験ページを参照ください。